事業案内

生鮮テナント事業Home > 事業のご案内「惣菜事業」 > 食品スーパーのオーナー様へ

惣菜事業

バリューネットワークの様々なノウハウを活かした人気のお惣菜コーナーをご提案します。

食品スーパーのオーナー様へ

食に関する様々な事業を多角的に展開するノウハウを私たちは持っています。

精肉や青果といった食材の流通ノウハウ、飲食事業を通じて、消費者動向や世間の流行をいち早く察知し、ニーズに合わせた商品づくりできる環境、「食」に関わる多角的な事業展開を図るバリューネットワークだからこそ、商品価値を最大限に引出す仕組みを持っています。

様々な食に関する事業は、ほとんど「雅」ブランドで展開しています。当社のブランド牛の「雅」をはじめ、「精肉雅屋」、「青果雅屋」、「精肉・ミートデリカ雅屋」や和食飲食店の「四季旬彩 雅屋」、洋食飲食店の「ぐるめ 雅亭」など。
惣菜事業では、それらの事業を通じて培ったノウハウと流通網を存分に活かし、どこよりもご満足頂ける商品を食品スーパーのオーナー様にご提案致します。

消費者ニーズにお応えできるお店づくりをサポート。

惣菜店を運営する場合、必要になってくるのは商品構成だけはありません。季節ごとの打ち出し方や、どういった惣菜に人気が集まっているかといったリサーチ等、地域性や消費者の動向を適確に把握し、商品開発やメニューに結びつけていかなくてはいけません。

バリューネットワークでは、食材の流通、飲食事業の展開等、幅広い情報ネットワークを活かし、季節や環境に合わせたトレンドやニーズをしっかりと把握。的確に、そしてタイムリーに惣菜売り場に連動させることで消費者のニーズにお応えしてまいります。

一括でお任せいただける運営システムだから多くのメリットが生まれます。

食品スーパーのオーナー様にとって、それぞれの部門ごとの活性化、業績向上は非常に大きな課題と思われます。
部門運営を全て直営でされる場合、メリットもおありとは思いますが、それと同程度にデメリットも感じておられるオーナー様も少なくないと聞きます。

食品小売市場は、他の類似業態も含めて過当競争の一途をたどっています。人口減少社会となった日本市場の中で、或いは地域の中で最も消費者に支持されるには、外部も含めた「強み」を結集したビジネススキームこそが必要ではないでしょうか。

バリューネットワークの「惣菜 雅屋」であれば、必ずやオーナー様に最適なご提案を差し上げることが出来ると確信しています。
是非、ご関心をお持ち頂けましたら、お問い合わせ頂けますことをお待ちしております。

安全・安心の商品づくり。

精肉・青果といった生鮮食品の流通事業を展開している当社では、常に安全な商品を、お客様に安心してご提供できる環境づくりを実践しております。
生鮮食品等では、トレーサビリティの確立により、安心を確保。ルート管理も徹底し、最適な流通経路を通じて、お店にお届けしています。

その精神は、惣菜事業でもしっかり引き継がれており、食材の管理や仕入れルートの安全性確保は元より、調理の家庭においても、常に適確な安全性の確保を心がけ、業務にあたっています。