事業案内

生鮮テナント事業Home > 事業のご案内「青果テナント事業」 > 安全性を追求した食品管理

精肉テナント事業

徹底した商品管理と、お客様に伝わる商品づくり。

バリューネットワークが、精肉テナント事業で培った商品管理ノウハウは、そのまま生鮮青果テナントの運営にも役立てられています。「安全で安心できる商品」「美味しく賞味できる商品」「価値ある価格で購入できる商品」の提供こそ、バリューネットワークの実力の見せ所です。

青果テナントを運営するために、必要なのは「お客様の信頼をどう得るか」といった点に尽きるのではないでしょうか。言い換えれば、良質な食材の情報を、如何にお客様へ正しく、スピーディに伝えることができるかといったことにもなります。 私たちは、様々な管理方法と適切な価格帯の設定、様々な運営ノウハウを結集し、商品訴求力を高める売り場づくりに努め、お客様の信頼を勝ち取るべく、商品と売り場の価値を高めてまいります。

円滑な流通ルートと効率的な売り場運営が、商品の安心感を高めます。

徹底した商品管理と流通管理で、コストダウン・高品質の両立を実現。

食品を取り扱う企業として、すべての消費者に「安心」をお届けすることは絶対的な使命であり、スーパー事業の運営においても不可欠なファクターです。適切な検査や商品管理を行い、商品の信頼性がお客様に伝わる売り場を作るためには、それなりの管理体制が必要になってくることは言うまでもありません。

私たちバリューネットワークでは、ワンストップの管理体制を敷くことで、漏れのない行き届いた商品管理を徹底しております。信頼を確立したルートからの仕入れと、共有在庫を可能にした商品の合理的な店頭配置。商品の流通・循環を円滑にすることで、常に良質の素材をお客様にご提供することができる仕組みを持っております。

生鮮青果を取り扱う「プロ」としてのプライドにかけ、私たちは常に「安全・安心」な青果物の流通を徹底しています。